掲載情報

3月2日

毎日新聞に掲載されました。


2月3日

東京新聞に掲載されました。


2月~

常陽新聞『4年~筑波大生が見た東日本大震災~』連載開始


【2015年】 



11月26日

茗渓会賞を受賞しました。

 

11月11日

つくばアクションプロジェクト(T-ACT)優秀賞を受賞しました。

 

【2014年】

 

10月11日

NHKに取り上げられました。

 

9月5日

読売新聞に掲載されました。

 

8月26日

福島民報に掲載されました。

 

2月4日

東京新聞・茨城版に掲載されました。

 

【2013年】

 

11月17日 

毎日新聞・福島版に掲載されました。

 

11月24日  

 毎日新聞に掲載されました。

茨城新聞に掲載されました。

東京新聞に掲載されました。

 

7月8日

茨城新聞に掲載されました。

 

5月24日 
NHKに取り上げられました。

4月1日 

東京新聞に掲載されました。

「Tsukuba Communications」に掲載されました。

3月12日

NHKに取り上げられました。


3月9日

毎日新聞に掲載されました。

茨城新聞に掲載されました。

 

3月8日 

つくばアクションプロジェクト(T-ACT)特別賞を受賞しました。

 

1月29日

茨城新聞に掲載されました。

 

1月28日

毎日新聞に掲載されました。

 

1月6日

三陸新報に掲載されました。

 

【2012年】

 

12月17日

毎日新聞に掲載されました。

茨城新聞に掲載されました。

 

12月11日

茨城新聞に掲載されました。

 

12月10日

毎日新聞に掲載されました。

 

11月24日

茨城新聞に掲載されました。

 

2011年11月号のSTUDENTSに掲載されました。

(16,17ページ)

 

10月10日

毎日新聞に取り上げられました。

 

10月9日

茨城新聞に取り上げられました。

 

9月9日

毎日新聞に取り上げられました。

 

8月25日

茨城新聞に取り上げられました。

 

8月10日

茨城新聞に取り上げられました。

 

6月17日

茨城新聞に取り上げられました。

 

6月13日

筑波大学新聞に掲載されました。  

 

6月10日

NHKに取り上げられました。

 

【2011年】

つくば市北条地区竜巻災害に対するボランティア募集

56日につくば市北条地区を中心に起きた竜巻被害に対する援助・ボランティア活動について、Tsukuba for 3.11からみなさまにご案内を申し上げます。 

 

 

 

①    個人での支援活動や野次馬行為

 

混乱を避けるため、現場とのつながりのない状態での個人での活動や、野次馬行為等はお控えくださるようお願いします。

 

復旧のためにお手伝いいただける場合は、つくば市ボランティアセンターへのご登録(以下②参照)をよろしくお願いいたします。

 

 

 

②   つくば市ボランティアセンターへのご登録

 

 今回の竜巻被害への被災支援はニーズ調査から活動の割りふりまでつくば市社会福祉協議会のボランティアセンターが統括して執り行うことになっています。

復旧へのボランティア活動を個人で希望される方は以下の連絡先よりご登録ください(URL先参照)。

 

  つくば市災害ボランティアセンター

  住所:つくば市苅間2530-2(研究学園D32街区2画地)

      つくば市役所2

  電話:029-883-1370

 

※ボランティア登録受付時間は、9001700となります。

 

※社協でボランティア活動の依頼を行った方には、

社協負担でボランティア活動保険(天災プランA)に加入していただきます。

 

HP災害ボランティア情報 : ◆【竜巻】ボランティア募集について」

つくば市ボランティアセンター

http://tsukuba-vc.com/modules/news3/article.php?storyid=67

 



③    つくば市竜巻被害義援金のご案内

 

つくば市では義援金の受付を行っています。

(1) 来庁していただける場合

  受付窓口:つくば市役所1階会計課
  受付期間:平成24年5月7日(月)から
  受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで

※土・日・祝祭日につきましては,取り扱いを行いませんのでご注意ください。

 

(2) 振込の場合

  常陽銀行つくば市役所支店
  普通預金 1050407
  口座名義 つくば市竜巻被害義援金
        (ツクバシタツマキヒガイギエンキン) 

  ・振込手数料については,常陽銀行本店及び各支店窓口からのお振り込みについては無料となります。

   (ATM及び他の金融機関からの振込は,振込手数料がかかります。)
  ・受領証が必要な方は,つくば市会計課までご連絡ください。

詳細はこちら

つくば市HP 「つくば市竜巻被害義援金の受付」

  http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/1330/010511.html

 

ボランティアの際の注意事項


・情報を収集
  現地の状況は刻々と変化しており、ボランティアの募集やボランティア内容についても変更になる場合があります。
  

  かならず事前に最新の状況を確認し、現地での窓口に指示を仰いでください。
  

  単独での行動は、安全上の観点からも絶対におやめください。

・物資協力
  現地の要望確認なく物資を送ること等はご遠慮ください。

・交通手段
  局所的な被害があった現地では交通規制をしている場所がある他、駐車スペースも復旧作業などに使用している可能性があります。自家用車の利用は斡旋時の指示に従ってください。



・自分のものは自分で確保
  作業服や備品、個人の食料や飲料、また、現地での宿泊先などは基本的に各自で確保して下さい。
  現地での手配は難しい場合がある他、現地の災害ボランティアセンターや役場などでは復旧活動に多忙なため、相談に応じられない可能性があります。なお、Tsukuba for 3.11から斡旋させていただく方については、いくつか貸し出し可能な備品がありますのでご相談ください。

 

・怪我をした場合
  泥出しやごみ捨てなど、汚泥の中に手を入れる作業の場合、指などに傷があると傷口から破傷風菌に感染する危険性があります。

 
  こうした作業の場合はかならず`皮手袋をし、感染しないように気をつけてください。

 
  また、活動終了後に発熱や震えの症状などが出たら、速やかに病院で受診してください。

・ボランティア保険
  上記の点からも、ボランティア保険への加入は必須です。

現地または最寄のボランティアセンターにお問い合わせ下さい。